えむログ
えむろく(m6)の、趣味のラジコンに関するブログです。電動バギーとミニッツが中心。 たま~に、タミグラにも参加します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニッツカップ神戸大会にて
最近、AWDにもエンツォなどの低いボディーを付けるんですね~。
あの低いボディーを付けたら、AWDの走りがガラッと変わるかも…。
私がAWDに付けるなら、日産GTRがいいなぁ…と、妄想してみる。

妄想は得意です(笑)
スポンサーサイト
ミニッツカップ神戸大会

さて、余りの撃沈ぶりに傷心の日々を過ごしていましたが(笑)勇気を振り絞ってミニッツカップ神戸の事を書きます。

私は、コンパクトカークラスにミニクーパーで参加。シャシーは全員MR03HMです。
コンパクトカークラスの参加者は28人。上位16名が決勝に出られます。

タイムスケジュールは、練習走行~予選1回目~予選2回目~決勝で、練習走行と予選の走行時間は2分です。

私は、まず練習走行で『曲がらない』と感じ、フロントのトー角を1段階トーインにして、予選1回目に臨みました。
が…やっぱり曲がらない!全然曲がらない!!突っ込み過ぎとかラインとか以前に、車そのものがドアンダー。ラップ出ない+転倒もして、悲惨な結果に…。
これはマズイと思い、WML店長にアドバイスをいただきフロントのバネを2段階柔らかくして予選2回目に臨みました。

変更の甲斐あって、若干運転が難しいものの曲がるようになりタイムを更新出来ました。

しかし…予選通過には程遠い状況。びっくりする位に悪い順位でした…。
注:べべではありません(笑)

全然走り足り無かったので、早々に会場を後にして、京都WMLへ。
レースの復習を3時間して来ました。で、かなりイイ感じに走れるようになりました…遅!!

今回の反省と教訓は、安定さを求め過ぎてラップが出ない車を仕上げてしまった事。
そして、ラップを出せる車を使いこなせるような練習をしなかった事。
ミス無く走る事は勿論重要だが、ラップタイムも大事。両方必要。

事前の予想通り、レースのレベルは上がっているので、その中でも上位に食い込めるような練習と車のセットが必要と改めて感じました。

ミニッツカップ・神戸大会
毎度です。
今日は、神戸ハーバーランドで行なわれるミニッツカップ神戸大会に行ってきます。

コンパクトクラスにミニクーパーで参加します。

以前に比べてウレタンコースへの苦手意識は大分減ったけど、それはMR03とジャイロの効果が大きいので…自分の腕が上がった訳ではありません!

多分、全体のレベルが上がっていると思います。

決勝はCメインまでしかないので、まずは決勝に残れるように頑張ります。
加西T&Tサーキット お別れレース②
私は、2WDクラスにアルティマRB5、4WDクラスにレーザーZX5-FS、その他クラスにレーザーZXS-EVOで参加しました。

<2WDクラス>
リヤタイヤはコントロールタイヤのホールショットM3で固定。
フロントタイヤは、外周でややアンダーに感じるものの、安定志向でナロー4リブM3で走りました。

予選1回目は、ミスが多く12周5分4秒で13周に入れず。
予選2回目は、ミスを無くす事を第一に考えて走り、13周5分26秒で何とか13周入り。ファイナルラップでミスしてしまいましたね~。

9連ウォッシュボードの抜け方、おっぱいコーナーのライン取り、手前の外周入口部分のギャップ対策が、特に難しかったです。

で、予選29位で決勝はDメイン2位スタートとなりました。

決勝はスタート直後の混乱を上手に抜けることが出来、終始トップで快走しメイン優勝ができました♪
合計タイム・ラップタイムとも予選から大幅にタイムアップして、気持ち良くレースを楽しむ事が出来ましたよ。

<4WD>
タイヤは、前後ともホールショットM3です。
予選1回目は、ジャンプの飛距離が合わずにミスを連発し、12周5分3秒。2WDより遅いです・・・

そして、予選2回目はスタート前の練習走行時、ジャンプの着地を失敗してフロントナックルを破損。レース前にリタイヤです

で、予選33位で決勝はDメイン6位スタートとなりました。
決勝は、これまた上手い具合にスタートからトップに立つことが出来ました。車の調子は良く、ジャンプのコツも少し分かって来たので終始安定して走る事が出来、14周5分12秒でトップゴール。
2WD、4WDとダブルでメイン優勝できました♪

<その他クラス>
タイヤは、前後ともホールショットM3。

予選1回目は、久しぶりに使用したGP3300バッテリーのパワーが全く無く、トラック軍団に追い回されながら13周5分26秒でゴール。
パワーの無さと、ギャップで跳ねまくるのが問題ですねぇ・・・。

予選2回目は、交換したバッテリーのパワーが十分で、レーザー本来の走りが出来ました。ギャップ対策で車高を上げ、ラインを変更した事もあり非常に良く走ります。
予選が終わってみると、14周5分9秒、ベストラップ21秒21秒86で、ダントツの予選TQ。通常の4WDクラスでもBメインに入れるタイムです トータルタイム・ラップタイムとも、自分のレーザーZX5-FSより速い・・・なんてこったい

決勝も、この調子で優勝して3枚目の賞状ゲット・・・と思っていたのですが、決勝時には既に日没しており、ライトで照らしてもらっても全く車が見えません・・・
SHOさん曰く「初心者のような走り」であちこちミスしまくり、2位でゴールとなりました。

これで、本当に加西のレースが終わったんですね・・・。

レース後の抽選会は、何も当たらなかったので割愛します

そして、永きにわたりコースを提供して下さったオーナー様に、皆の寄せ書きを進呈。
オーナー様、今まで本当に、このような素敵な場所を提供していただき ありがとうございました。

この加西で、ラジコンのテクニックだけではなく、かけがえの無い大切な仲間と、素晴らしい時間を得ることが出来たと思います。

これから、別の場所でラジコンを続ける事になりますが、加西での素敵な思い出はきっと忘れないでしょう。

加西の皆さん、また一緒に楽しくラジコンしましょうね。
加西T&Tサーキット お別れレース①
11月8日は、加西T&Tサーキットのお別れレースに参加してきました。

2001年5月20日に初参加してから、8年間参加させていただいたレースも遂に最後ですね・・・。

今回は2WDクラスでエントリー数52人。4WDクラス、その他クラスを含めると、のべ100人以上のエントリーとなりました。また、京商・ヨコモの方が遠方よりゲストとして参加していただき、非常に豪華で賑やかなレースでしたよ。

kasai_20091108_01.jpg

コワップさんやネコさんなど、久しくお会いしていなかった方にもお会いできて嬉しかったですね♪


続きます・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。